料金の相場
化粧水をつける女性

二重まぶたに憧れる人は多くいます。
そのため二重まぶたにする整形術は、美容外科のメニューの中でも特に高い人気があります。
二重まぶたにする整形術には、大きく分けて2種類があります。
美容外科で最も多くおこなわれているのが、埋没法と呼ばれている方法です。
これは、まぶたを二重の形にした状態で、糸で縫合するというものです。
糸は、まぶたの裏側に通すことになるため、外からは見えません。
また、ごく細い糸なので、結び目がコブになって目立ってしまうこともありません。
メスを使わないので体への負担は少ないですし、施術は数分程度で終わります。
その手軽さのため、高い需要があるのです。
料金も比較的安く、片目につき2~5万円が相場となっています。
施術後はある程度まぶたが腫れますが、徐々に目立たなくなります。
そして腫れがなくなった後にあらわれた二重まぶたの形が気に入らなかった場合には、美容外科の中には無料もしくは格安料金で、糸の縫い直しをするところもあります。
しかし埋没法は、まぶたの形によっては、うまくいかないことがあります。
そのような場合には、切開法という方法で整形がおこなわれます。
これは、まぶたをメスで切開して、余分な皮膚や脂肪を除去した上で、二重まぶたの形にするという手術です。
埋没法の場合は、糸がほどけることで一重まぶたに戻ってしまうこともあるのですが、切開法の場合は、半永久的に効果が持続します。
そのため、基本的にはやりなおしはできません。
そして、埋没法よりも手間も時間もかかるため、料金はやや高めです。
まぶたを部分切開するか、全切開するかによっても異なるのですが、安くても10万円、高ければ40万円ほどします。
手術後には消毒や抜糸などのためにしばらく美容外科に通うことになるので、その料金も別途かかります。
このように、二重まぶたにするための整形手術には、2種類あるのです。
どちらも需要が高く、多くの人が手術を受けています。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
注目の記事
    注射器を持つ医師

    抵抗の少ない施術

    日本では、美容外科で整形手術を受ける人はまだまだ少数派です。それにひきかえ韓国ではとても一般的です。子供が成人...

    Readmore
    化粧水をつける女性

    料金の相場

    二重まぶたに憧れる人は多くいます。そのため二重まぶたにする整形術は、美容外科のメニューの中でも特に高い人気があ...

    Readmore
    緑のワンピースの女性

    まずは相談してみよう

    まぶたによって、目の印象はかなり違ってしまいます。まぶたが腫れぼったい感じがする人は自分の目にコンプレックスを...

    Readmore